ダイヤモンド原石

100年前の基準を現在も使っているダイヤモンド業界

By 100and1, 2014年4月20日


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイヤモンドの4Cの1つクラリティ(Clarity)

『お店で、これはVVS1です。VS2です。VS1です!って・・・見た目判らないのに、ダイヤモンドのクラリティって何ですか?』

クラリティは難しいよ~!^^;

ダイヤモンドピンセット

10倍のルーペでプロが見て、見つけるのが困難な微細な内包物がある・・・がVVSクラス!

見つけるのが難しい内包物あり・・・がVSクラス!

細かくは、F>IF>VVS1>VVS2>VVS3>VS1>VS2>VS3>SI1>SI2>SI3>I1>I2>I3と有るのです。

正直、オラも良く解んない!^^;

1・2ランクは人間の目が判断する事で、見る人の感性によっても変わっちゃうし・・・

少し前に、評価を改ざんして、価格を上げてる鑑定業者も居たし・・・
新聞に取り上げられて、潰れちゃったよね!!^^;

100年前の基準が現在の基準

オラの会社の社長は『そもそも10倍のルーペって、誰が決めたんだ?100倍のルーペで見たら?天然のモノで無傷何て有りえん!』って・・・

『綺麗なら良いじゃないのかい?』って・・・

確かに100年前は10倍のルーペが限界だったでしょう!

現在なら100倍のルーペも簡単に手に入るし・・・

Iクラスだと肉眼でも良く見れば、確認できるよ!

SIクラスは、目を凝らして見れば、何となく確認できるし・・・

良~く見ると、確かに違うような・・・^^;

3~4クラス違うのを並べると違いは確認できるけど・・・

普通に着けてるのを『それはVVSクラスだネ!』なんて言う人いたら、視力3以上の大自然の中で生活してる人と同じだネ!^^;

オラの場合、大粒の石になればI1クラスだと、内包物の場所によっては、製品にした時(爪とかデザインでその内包物を隠す)や身に付けた時気にならないなら勧めちゃうよ!^^

だんぜん安いしネ!^^

4Cの1つカット(CUT)

それより、輝くか輝かないか?カットの方が重要だと思います。

ただし実はカットも100年前の基準なんです。

100年前はエジソンは電球を発明していましたが、殆どがローソクや油を灯すランプでの生活でした。

現在は、ハロゲン、LED、蛍光灯など様々な光源が主流です。

波長という言葉を聞いたことが有ると思いますが、そもそもローソクと電球では波長が全く異なるのです。

コンピューターが発達した現在、現在最高とされるエクセレントカットよりも輝くカットは簡単な事です。

しかし、100年前の基準が現在でも主流なので、この輝くカットをすると、現在の基準の中では悪いものとして、価格的にも安く評価されてしまうのです。

このダイヤモンドによる偏差値が、世界的なルールの中にあって、価格が変わるのです~^^

知られてないけど、ダイヤモンドにも相場があって・・・これは毎月変わるります。

残念ながら、I3クラス以下は、殆どダイヤモンドカッター等の工業用として使われちゃう事が多いね!

そもそも、VVSとかVSを気にしなくて良いと思います。

投資目的やマニアなら別にしても、一般宝飾品や、ブライダルなどなら、VSクラスで十分と考えます。

そんなに気にしないなら、SIクラスで良いと私は思います。

100%それ、◯◯クラスでしょ!って言いきれる人居ないし・・・
十分に綺麗だよ!^^

人間の個性とダイヤモンドの個性

人間はその個に与えられた個性として存在できるのに、モノいう事の出来ないダイヤモンドの価値を人間が勝手に付ける事はどうかと思うけど・・・^^;

貴方は完全に完璧な人間ですか?^^

そもそもダイヤモンドとして地上に現れた事自体が奇跡なんだよ!^^

赤ちゃん誕生

貴方が、今このブログを読まれてる貴方と同じく、何10億分の1の奇跡が起こしたモノなのです。
存在そのモノが奇跡なのです。
だから、オリジナル手作り指輪アトリエ100&1では、ダイヤモンドの内包物は貴方の個性と同じように、ダイヤモンドの持つ個性と評価しています

中には天使の羽根の様な内包物があったり、コレクターの間では非常に希少石なのです~!^^

ダイヤモンドは扱っていますが・・・市場の99%が採用しているダイヤモンドの基準を元にしているダイヤモンドとは少しニュアンスが違うんです~^^;

お二人が納得して、それを手にした時、その発する輝きを見る事で、自分達も輝ける!と言う事を納得して頂くダイヤモンドです。
もちろん、いわゆる鑑定書もご用意出来ます。

所謂グレードを優先するのでしたら、他店を2~3件回って一番安い価格を提示して下さい!

ダイヤモンド業界のヤマダ電機になっても良いぞ!^^

一般的なお店では、間違いなく4C(カラー・カラット・クラリティ・カット)の説明をすると思うよ!

十分に聞いてから、オリジナル手作り指輪アトリエ100&1に遊びに来てね!

だから、私共で扱うダイヤモンドは、市場で余り見られない、いわゆる色付きも堂々とお取り扱いしております。

もちろん、他店と同じような鑑定書が付くようなダイヤモンドも扱えるから、2~3件、他店を見て比べて欲しいな!^^

そんなことで、オリジナル手作り指輪のアトリエ100&1では、ダイヤモンドのクラリティや色については、貴方が存在するのと同じように、全てダイヤモンドの個性と捉えますので、貴方の捉えた感覚で良いと考えます。

在庫を置いて、色々な価格帯の商品を扱ってる所とはだいぶ違うと思うよ!^^

何故?結婚する時ダイヤモンドを贈るのか? も見てくれたら嬉しいぞ!^^

近い内にカラットやカラーについても考えてみたいと思います。

感謝

2人で作る結婚指輪
感動サプライズの婚約指輪
幸せの記憶を刻むセルフメイドジュエリー
アトリエ100&1

私達の思い

●本   店 石川県金沢市 076-255-2896

JR金沢駅 バス 香林坊・片町 下車徒歩3分

●日本橋支店 東京都中央区 03-3661-6494
2015.12.25 OPEN

JR線 総武快速線 馬喰町駅 徒歩1分
JR線 浅草橋 徒歩3分
都営浅草線 浅草橋 徒歩3分
都営新宿線 馬喰横山 徒歩5分

●横浜 支店 横浜元町   050-5892-2508

JR線 石川町 徒歩5分
みなとみらい線 元町中華街 徒歩10分

 

ご質問・お問い合わせ

アトリエ100&1は、幸せの記憶を刻むをコンセプトに、一つの原型から一対の結婚指輪づくりを提案していますが、いろいろな指輪づくりに対応します。お気軽にお問い合わせください。

 

この記事を書いた人

みっちゃんマン三代二栄(みしろふじえ)(アトリエ100&1店主、社会事業プランナー)

様々な業界や社会の縦割りな考えに疑問を感じ「既成概念を破壊する」をテーマに活動しています。自然体で、自分らしく、今自分の出来る事をやっています。一つの原型から一対の結婚指輪をつくる手づくり指輪工房「アトリエ100&1」は金沢と横浜に。遊びに来てね^^ Web Site : http://www.100and1.jp/