プレエンゲージメント

金沢旅行でのプレエンゲージメント アトリエ100&1

By 100and1, 2017年3月20日


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女から(今では新婦)金沢での指輪作りを依頼してきたのは、1年以上前の事でした。

宮城県出身の彼氏と秋田県出身の彼女は、仙台のよさこい踊りイベントの実行委員になり、2人はそこで知り合い、先日入籍を致しました。

 

新婦からの電話の時は数カ月後の日時指定をされたのですが、プレエンゲージメントの場合、空いてる時間での対応となる為、日時指定ができないのです。

 

アトリエ100&1ではプレエンゲージメントのことを、恋人以上、結婚未満のカップルが絆を深める期間の事を言ってます。

 

ご指定の予約日に、空きがあればでも大丈夫ですか?との回答に、彼女さんもお願いしますとのことでした。

相当の月日がながれ、お2人はとても運よく、金沢旅行のタイミングで、プレエンゲージメントの指輪を作る事になったのです。

それから一年後、新郎さんからメールが入り、横浜に転勤になって、彼女も一緒に来てくれることになったので、婚約指輪を作りたい!と言ってきたのです。

 

アトリエ100&1には、横浜にもアトリエがあるので、そこで作りたいとの事になったのです。

指輪の内文字

サプライズの婚約指輪

アトリエ100&1の特徴である指輪の内側に文字が刻んであったため、サプライズにはなりませんでしたが、その後も結婚指輪をお2人で作りに来られ、そこで入籍のお祝いのケーキ入刀をしたりと、とても素敵な記憶が強く残るお2人です。

ケーキ入刀

ベビーリング

仙台での結婚式までは少し時間が掛かりますが、子供が産まれたら、2人でベビーリングを作りたいねと、今から話ている2人です。

 

お客様との記憶

私共、アトリエ100&1のスタッフも、多くのお客様との幸せの記憶を作れて本当に幸せな気持ちでいっぱいです。

 

これからも、多くの幸せのご縁を頂きたく、日々昇進していこうと思います。

 

幸せになりましょうね。

 

 

ご質問・お問い合わせ

アトリエ100&1は、幸せの記憶を刻むをコンセプトに、一つの原型から一対の結婚指輪づくりを提案していますが、いろいろな指輪づくりに対応します。お気軽にお問い合わせください。

 

この記事を書いた人

みっちゃんマン三代二栄(みしろふじえ)(アトリエ100&1店主、社会事業プランナー)

様々な業界や社会の縦割りな考えに疑問を感じ「既成概念を破壊する」をテーマに活動しています。自然体で、自分らしく、今自分の出来る事をやっています。一つの原型から一対の結婚指輪をつくる手づくり指輪工房「アトリエ100&1」は金沢と横浜に。遊びに来てね^^ Web Site : http://www.100and1.jp/